ヘルニアの症状  - 横須賀中央 堀ノ内で腰痛 坐骨神経痛解消の整骨院

よこすか整骨院

Q&A

ヘルニアの症状 

034_2 前回の続き!!

 

前回は、椎間板自体が障害を起こしていないという話でしたが、では、どこが障害を受けているのでしょう?

それは、関節の袋や、膜などの組織が炎症をしていたり、神経との間で炎症がおこっていたりするので、その炎症の痛みが広がっ

て感じたり、首や腰、手足の一部分に痛みを感じたりします!!

なので、ヘルニアだから痛いとか、治らないとかいうのではなく、その炎症による痛みを除去できれば、ほとんどのものは無症状に

なり、快適な生活を取り戻すことができるのですチョキ

むしろ痛みを感じず動きにくいとか、感覚がない、動かないという方が重症で、手術をした方がいいものが多いですガーン

私の経験した症例では、ヘルニアで手術をしなきゃ症状が緩和しないものは、1割程度です。

9割のものは症状の改善、もしくは、緩和が見込めます。 

ヘルニア(飛び出た椎間板)自体は治らないのですが、時間の経過により、

飛び出た部分が元の位置にある程度戻る場合もあるようです。

でも、それ自体がヘルニアにより痛みがでていないということの証明になります。横須賀

一度ヘルニアになっても一生痛いわけでもなく、24時間痛いわけでもないからですビックリマーク

なので、ヘルニアと診断されても、そんなに恐がることもないし、良くなるものだと知って欲しいですwink

この記事を共有する

腰痛・坐骨神経痛を根本から解消!

改善実績地域No.1を目指しています

よこすか整骨院の特長

腰痛・坐骨神経痛・ぎっくり腰などの解消に特化
その場で体感できる即効性と的確な施術
全国約12万件中BEST治療院100選優良治療院に認定
京浜急行堀ノ内駅・JR衣笠駅より車で5分、駐車場あり
土曜16時まで平日20時まで受付無料電話相談あり