ヘルニアとは? - 横須賀中央 堀ノ内で腰痛 坐骨神経痛解消の整骨院

よこすか整骨院

Q&A

ヘルニアとは?

001_3 【赤い物が飛び出ているのが、ヘルニアの部分です!!】

今回はヘルニアについてお話します。横須賀

説明が長くなるので、分けて説明していきますwink

まず、ヘルニアと聞くとどこの病気かわかりますか?

大部分の方は、腰だと思うはずです。

でも、首でもありますし、鼠径ヘルニアといって、内臓のヘルニアもあります。

首や、腰のヘルニアの事を椎間板ヘルニアといいます。

ヘルニアとは、元々ある場所から飛び出るとか、逸脱するなどという意味があります。

鼠径ヘルニアみたいな内科的病状は当院では処置ができないので、病院を紹介していますsign01

ですが、椎間板ヘルニアに関しては、大部分のものが良くなりますニコニコ

と言いますのは、椎間板ヘルニアといって、脊椎の間にある椎間板が飛び出て、神経症状や、筋力低下を起こします。それは、首

や腰で起こりますが、もともとヘルニアにより神経そのものが障害を受けることが少ないのです。よく「ヘルニアで飛び出ているから

神経を圧迫して、痛みやしびれが出るんだよ。」と説明されますが、神経が本当に障害を受ければ麻痺や筋力低下、排尿障害を起

こしますが、痛みやしびれは起こさないのですチョキ

そして神経は電線と同じなので、例えば腰で障害を受け、その神経が死んでしまったら、その神経が支配する領域が全て使えなくな

るのに、ところどころ大丈夫とか、一部分だけつらいとか、電線の走行と一致しないものがほとんどです。

なので、神経が本当に障害をうけているとは言えないのです。

この続きは次回にしますかお

この記事を共有する

腰痛・坐骨神経痛を根本から解消!

改善実績地域No.1を目指しています

よこすか整骨院の特長

腰痛・坐骨神経痛・ぎっくり腰などの解消に特化
その場で体感できる即効性と的確な施術
全国約12万件中BEST治療院100選優良治療院に認定
京浜急行堀ノ内駅・JR衣笠駅より車で5分、駐車場あり
土曜16時まで平日20時まで受付無料電話相談あり